転職完全ガイド-おすすめ転職サイトはこちら

*

転職で戦うために必要な企業研究

   

転職は企業研究で相手を知ってから

 相手を知らずに戦うなんて無謀過ぎます。転職で言えば、相手とは企業。企業研究をせずに相手のところへ突っ込むと、そこに待っているのは自滅。

 恐らく多くの転職希望者は自分については徹底的に調べるはず。自己分析という言葉があるように、これは転職者にとって当たり前の作業となっているからです。しかし、全ての人がそれと同じくらい企業のことを分析・研究しているわけでもないようです。

 自分のことだけ知っていても戦えるわけがありません。企業研究をし、企業にどのような特徴があるのかを知ることで、初めて自己分析結果を活かすことができるのです。
 

知っておくべきは相手のどの部分?

 企業研究で知っておきたいのは、その企業がどのような人材を重宝しているか、そして今回の募集でどのような人材を欲しているか、という部分。それに合わせる、それに見合う自分を作っておく。こうした作業が合わさることにより、お互いのニーズが一致し転職が実を結ぶことになるのです。

 その企業の風土、理念というものも知っておきましょう。何を生み出しているのかといった商品情報も知らなければなりません。できれば、どのような歴史を持ち、今後どのような企業へと成長していくのかといった部分まで研究しておきたいところ。

 企業研究によって得られた全ての結果が、転職を決定づける要素となることは間違いないのです。

 - 転職活動を始める前の準備

  関連記事

転職活動は在職中にスタートしよう!

在職中に転職活動を行うメリットとデメリット  あなたが自分のキャリアにプラスにな …

no image
転職するために必要不可欠な活動計画

やるべきことと、その内容を確認  転職の活動計画を立てる時、やるべきことを確認す …

転職活動に必要な期間は?

 転職を考えている人にとって気になるのは、“転職先が内定するまで他の人たちはどの …

no image
転職する人の目的について考えてみる

建前でなく本音の目的  転職の目的を、建前で整理しようとする人がいます。本当にそ …